副作用が少ない!塗るミノキシジル

副作用が少ない!塗るミノキシジル

抜け毛や薄毛の治療というと、頭皮に直接塗って行うイメージがあります。
育毛剤・発毛剤で有名なリアップやスカルプDはその最たる代表的商品。
そんな代表的商品に含まれている有効成分がミノキシジルなんです。

ミノキシジルを含んだ外用薬は日本国外にたくさんあります。
どういった商品があるのか、塗るミノキシジルとはどういったものなのかをまとめてみました。

塗るミノキシジルは体の外側から攻める!

外から内へ

塗るミノキシジル頭皮に直接塗って使用します。
頭皮から体内へとミノキシジルが入っていくため、体の外側から抜け毛や薄毛を改善する治療薬といっていいでしょう。

1日に朝晩の2回頭皮に塗り込みます。その時、一度頭皮を洗い清潔な状態にしておくのがオススメです。
塗ったあとはミノキシジルが体内へと浸透していくため、洗い流さず数時間ほどおいておくようにしましょう。

使用してはいけない人にあてはまっていなければ、誰でも簡単に服用できます。

・頭皮に直接塗る
・頭皮から体の内側へミノキシジルが浸透
・1日2回塗布

国内で購入できる?それとも海外から?

塗る薬のミノキシジルはどこで購入できるのでしょうか。

リアップやスカルプDといった商品はドラッグストアで目にしたことがあるかと思います。
これらは一般用医薬品に分類されているため、ドラグストアそして最近では通販サイトからも購入できるようになりました。

しかしこれらはミノキシジルの配合量が1~5%のものだけ。
それ以上である6%以上配合のものは、日本では取り扱いの許可が下りていないため、ドラッグストアや通販サイトでは見かけません。

そんな6%以上配合の外用薬は、海外医薬品に多くみられます。
それらは海外から個人輸入をすると簡単に手に入り、国内で買える5%の3倍以上の配合量16%のミノキシジル外用薬まで購入できるのです。

・5%以下配合→国内(ドラッグストア、通販)
・6%以上配合→海外(代行通販サイト)

塗るミノキシジルは副作用が出にくいから安全に使える!

安全第一

塗るミノキシジルは副作用が出にくいことで知られています。

副作用の報告はいろいろ受けているものの、その出現率は微々たるもの。
体の外側からミノキシジルを吸収するため、すべてが吸収されるわけではなく、吸収できる分だけ吸収されていきます
そのため効果がありすぎず、それに比例して副作用も出にくくなっているのです。

そんな中でも出やすい副作用というと、頭皮のかゆみやかぶれといったミノキシジルを直接塗った箇所の皮膚トラブル
副作用の症状がでた時は、頭皮にキズがなければ配合量を減らして塗布し、キズがあれば治った後に配合量を減らしましょう。

ヘアケアなどでワセリンを頭皮や髪に塗っている人は、ミノキシジルとワセリンの塗布を同時に行ってしまうと、ミノキシジルの吸収を過剰におこなってしまいます
多く吸収されてしまうと、副作用が強く出てしまう可能性が大きくなってしまうため、ワセリンとの同時塗布は控えるようにしましょう。

・副作用は出にくい
・目立つ副作用は皮膚トラブル
・ミノキシジル+ワセリン=NG

必見!ミノキシジル外用薬のオススメ商品

副作用が出にくいため、安心して使用しやすい外用薬。
国内ではリアップやスカルプDなどがありますが、海外ではどういった商品があるのでしょうか。
数ある中でもオススメの商品を紹介します。

ツゲイン

ツゲイン

・女性に人気の商品。
・2%、5%、10%の3種類
・スポイトとスプレーの2つの方法で塗布可能

セット内容 販売価格
2% 60ml×1本 2,240円
5% 60ml×1本 3,140円
10% 60ml×1本 3,590円

フォリックス

フォリックス

・ポラリスの後継商品
・世界最高配合量の16%あり
・2~16%の6種類から選べる

セット内容 販売価格
2% 60ml×1本 2,740円
5% 60ml×1本 4,065円
7% 60ml×1本 4,470円
12% 60ml×1本 5,170円
15% 60ml×1本 4,930円
16% 60ml×1本 5,170円